search
MENU
-->

禁煙に失敗する女性の特徴を紹介!タバコを辞めて快適な生活を。

女性の禁煙  2017/05/24

何度も禁煙をしているけれど、失敗ばかりする自分にイライラしている女性もいるのではないでしょうか?

「禁煙をしなければ」と自分に言い聞かせるほど、プレッシャーを感じますよね。禁煙に失敗し続ける女性は、世の中にたくさんいます。しかし、コツをつかめば禁煙成功率は上がります。

そこで今回は、女性が禁煙に失敗する理由のほかに、禁煙のメリット、禁煙を成功させるコツを紹介します。

女性の喫煙はマイナス評価を与える場合も…

女性の喫煙は、マイナス評価を与えることもあります。男性の喫煙者なかでも、女性の喫煙は許せないと答える人もいます。

女性が喫煙するだけで、仕事とプライベートの両面で悪影響を受ける恐れもあるのです。禁煙の大切さをかみしめながら読んでみてください。

女性の喫煙率とは?

まず初めに、女性の喫煙率について見てみましょう。なお、データはJT(https://www.jti.co.jp/corporate/enterprise/tobacco/data/smokers/index.html)の資料を用いています。

男性と女性の喫煙者を比較してあるので参考にしてみてください。

女性の喫煙率は10%以下

女性の喫煙者が増えたと思っている人も、なかにはいるのではないでしょうか?

しかし、2016年のデータによると「9.7%」となっています。極端な話、10人の女性がいたら1人吸っている人がいるかいないかです。つまり、世間的には女性の喫煙者は少ないのです。

男性の喫煙率と比べ3分の1以下

ちなみに、2016年の男性喫煙率は「29.7」%です。つまり、女性の喫煙率は男性の喫煙率と比べ3分の1以下です。

この結果が、女性の喫煙に対して引いてしまう人が多い理由と言っても過言ではありません。

女性が禁煙に失敗する理由

この章からは、女性が禁煙に失敗する理由を紹介します。自分に当てはまるものがいくつあるかチェックしながら読み進めてみてください。

1.子育てのストレス

子育てをしている女性のなかには、ストレスを抱える人もいます。子供の夜泣きで睡眠時間がとれなかったり、家事、育児に追われていたりと事情は様々です。

いざ、禁煙をしようと思っても、普段の生活の中でイライラしっ放しだと、タバコを吸ってしまうのです。

2.ママ友との付き合い

子供が産まれると、場合によってはママ友との付き合いも始まります。なかには、参加したくないにもかかわらず、嫌々ママ友と付き合っている人もいます。

場合によっては、相性が合わない女性との付き合いもあり、ストレスが溜まります。その結果、タバコを吸ってしまうのです。

3.太るのが怖い

禁煙をすると、口寂しさを感じ食べる量が増える人もいます。その結果、体重が増えてしまう場合もあります。

スタイルを維持し続けたいと思っている喫煙女性だと、禁煙で太りたくないという想いが強く、タバコを吸い続ける人もいるようです。

4.飲み会の機会が多い

女性会や合コンにたくさん参加している女性だと、お酒を飲んだらタバコを吸いたくなる場合もあります。

いくら禁煙を決意しても、お酒を飲む度にタバコを吸ってしまい、禁煙を断念する女性も存在します。

女性にうれしい禁煙のメリット

普段からストレスを抱えていると、禁煙をしようと思っても難しいですよね。

ただ、禁煙をすれば女性にうれしいメリットもあるのです。自分事に捉えて読んで、禁煙に対するモチベーションを上げてみてはどうでしょうか?

1.肌ツヤが良くなる

女性のなかには、肌を気にしている人もいるのではないでしょうか?タバコを吸うとビタミンCが余分に消費されるので、シミやシワが増える原因に。

しかし、禁煙をすることでビタミンCの消費が減るため、肌の老化速度を緩めることも可能です。若い美貌を維持したい女性には、禁煙はピッタリなのです。

2.味覚が元に戻る

禁煙すると、舌の表面に付いている「味蕾(みらい)」と呼ばれる味を読み取るセンサーの機能も回復します。そのため、素材の味を感じやすくなるでしょう。

特に、タバコを吸う前と比べ味付けが確実に濃くなっていると感じている人は、禁煙をすることで薄味で満足できるかもしれません。よって、塩分量を減らせるでしょう。

また、料理人の女性であれば、禁煙をすることで味覚に磨きがかかり、より一層お客様を満足させる料理を提供できるはずです。

3.体臭や口臭が減る

女性も男性と同様に、タバコによって体臭や口臭がひどくなります。特に、タバコの成分には「アンモニア」など強烈な臭いを発生させる成分も含んでいます。

普段から、恋人とキスをする機会が多い女性は、タバコを辞めることで相手の男性も爽やかに感じるかも。禁煙をするだけで、お付き合いを長続きさせられるかもしれませんよ。

4.他の人からのウケが良くなる

非喫煙者の前で、普段からタバコを吸っているだけで会社の同僚や友人から煙たがられているかもしれません。

特に、個室など狭い空間での喫煙は、副流煙もこもりやすく不快感を与えている場合もあります。

料理を食べている最中に副流煙がなくなれば、非喫煙者の人もタバコの臭いが気になりません。結果、料理の味もおいしく感じ、周りの人も楽しく食事ができるでしょう。

禁煙を成功させるコツ

最後に、禁煙を成功させるコツを紹介します。禁煙のメリットを手に入れるため意識してみましょう!

1.禁煙者同士の集まりに参加する

近年では、SNSの発達によりイベントの情報を手に入れられやすい世の中です。禁煙者同士で気軽に集まることで、効率良く禁煙をするための情報共有が可能です。

禁煙者から実体験を聞くことで、禁煙に対するモチベーションも上がるでしょうし、知り合いも増えます。普段のストレス解消もかねて、気軽に楽しめる場を探して、参加してみてはどうでしょうか?

2.女性の喫煙率が低い現実を受け入れる

初めに説明しましたが、女性の喫煙率は低いです。タバコを吸っている自分が異常だと意識しましょう。

すると「タバコを辞めなければならない」という使命感が生まれるはずです。自分がどういう立場か理解しましょう。

3.美意識を高める行動をする

ヨガや運動など、身体の美意識を高めるための行動をとるのも有効策です。継続していると、もっと美を追求しようという気持ちになり、タバコが肌に悪いと意識できるようになるかもしれません。

この状態に達したら、禁煙へと行動を移しやすくなるでしょう。一生若く見られ続けたいと思う女性ほど、効果的に働くはずですよ。

4.家庭でのストレスを溜め込まない

家庭でのストレスを溜め込まないのも、禁煙を成功させるために重要です。

例えば、家事や育児を旦那様や両親に手伝ってもらう。もしくは、子供を保育園に預けている際に、お出かけをしてストレス解消をするのも有効です。

また、お金をあまり使いたくない女性は、外を歩くだけでもストレス解消できます。普段から、自動車で移動ばかりしている女性は歩いてみてはどうでしょうか?

5.ご褒美を与える

禁煙に成功したら、ご褒美を自分に与えることも忘れてはなりません。例えば禁煙スタートをして、1カ月経つたびにおいしい料理を食べたり欲しいものを買ったりするといいでしょう。

ご褒美が設定され続けていると、禁煙を続けようという気持ちにもなるはずですよ。

まとめ

禁煙をすることで、女性としての魅力が増すかもしれません。例えば、旦那様の態度が変わったり、恋人ができたりといいことがたくさん訪れるかも。

禁煙が幸運を呼び寄せることにつながる場合もあります。ぜひ、禁煙を成功させて快適な生活を送ってみてはどうでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
TOPへ戻る