search
MENU

喫煙女性が守るべきタバコマナーとは?タバコで周囲に迷惑をかけていませんか?

女性の禁煙

数年前と比べ、喫煙者のタバコマナーも良くなりました。

しかし、いまだにタバコマナーが悪い方もいます。

自分自身では、マナーを守ってタバコを吸っていると思っても、周りから見ると「全く守っていない」と思われるケースも。

そこで今回は、周囲の印象を悪くするタバコマナーを中心に紹介します。

あなたはやってない?非喫煙者が嫌だと思うマナーとは?

まず初めに、非喫煙者からの印象を悪くするタバコマナーを見てみましょう。

知らず知らずの間に、あなたもやっている可能性があるので要チェックです。

食事中に喫煙する

食事中のタバコは、非喫煙者を苦しめます。

他人の副流煙で、料理の味がマズくなることも多いです。

高級料理だとしても、タバコの香りで料理の味が台無しになることも意外とあります。

非喫煙者の心のなかでは「食事中にタバコを吸ってほしくない」と思っているかもしれません。

特に、上司が喫煙者で部下が非喫煙者だと、タバコを吸ってほしくないと思っても注意するのは難しいです。

相手に気を遣わせすぎないためにも、気を付けた方が良いでしょう。

車を運転しながら喫煙する

非喫煙者が車内にいる状態で、喫煙している方もNGです。

助手席だけではなく、後部座席にも副流煙は飛んできます

8人乗りなどの大型車でも、車内全体に副流煙が広がるのです。

特に、小さなお子様などが車内に乗っている場合、肺機能が成長しきっていないため、タバコの副流煙で喘息などを引き起こす可能性もあります。

受動喫煙の被害を出さないために、くれぐれも注意してください。

歩きながらタバコを吸う

近年では、路上喫煙条例が全国各地にできているため、歩きタバコをする人も減りました。

しかし、路上喫煙条例が制定されていない場所では、いまだに歩きタバコをしている方もいます

例えば、街中の裏道や田舎の山道などで喫煙している方を見かけることもいまだにあります。

歩きタバコは、歩行者に副流煙の被害を与えたり、すれ違い際にヤケドをさせる可能性があるので、やってはいけないことなのです。

非喫煙者を喫煙所へ連れ込む

仕事の話をしたいからと言って、非喫煙者を喫煙所へ連れていく方もいるのではないでしょうか?

確かに気持ちは分かります。

しかし、喫煙所内にはたくさんの副流煙が発生しているため、場合によっては目がかすむ場合も。

そのため、非喫煙者からすると居心地が悪い場所となっていることが多いのです。

さきほども話しましたが、上司から言われたら部下はなかなか断れません。

非喫煙者を喫煙所へ連れ込むのは辞めましょう。

喫煙者でも、タバコマナーを気にする人は多い

愛煙家のなかでも、タバコマナーを気にする方もいます。

今度は、喫煙所内で起こりがちな悪いマナーを見てみましょう。

タバコの煙を吹きかける

他の喫煙者へタバコの煙を吹きかける行為です。

いくら、喫煙者と言えども他人の副流煙を吸いたくないと思っている方もいます。

特に、屋外の喫煙所だと風の向きで副流煙の行く先も変わります

コンビニ外の喫煙所など、狭い場所に人が大量に集まっている場合は要注意です。

灰皿付近を占拠する

喫煙所内に小さな灰皿がいくつか置かれていて、その内の1つを占拠する行為もマナー違反です。

灰皿付近にキャリーバッグなど大きい荷物を置き、近寄れないようにしている方も見受けられます。

特に、空港や駅の喫煙所で見る機会が多いです。

タバコを吸い終わっても外へ出ない

複数人で喫煙所へ来た際に、他の人が吸い終わるまで待っている方がいます。

喫煙所でおしゃべりしたい気持ちは分かりますが、他の喫煙者からすると迷惑になっていることも。

特に、喫煙所内が混雑しているときは要注意です。

喫煙後は速やかに喫煙所の外へ出ましょう

タバコマナーが守れない喫煙女性へ対するホンネとは?

なぜ、悪いタバコマナーについて紹介したかと言うと、あなたの印象が悪くなる恐れがあるからです。

この章では、タバコマナーが悪い喫煙女性に対して、周囲がどんな印象を持ちやすいか見てみましょう。

頭が悪い人間に見える

タバコマナーが悪いだけで「頭が悪そう」な女性に見られることがあります。

その結果「仕事ができなさそう」、「機転がきかなそう」、「会話のレベルが低そう」など、ネガティブなイメージを勝手に持たれる恐れも。

特に「社長秘書」や「会社の受付」など人に見られる職種だと、タバコマナーが悪いせいで会社から異動を命じられる場合があります。

また、モデルや芸能人などもタバコマナーが悪いところをスクープされると、イメージが悪くなり仕事がなくなることも。

あなたのイメージが仕事と直接つながっている方は要注意です。

周りのことを考えない(ワガママ娘)

タバコマナーを守らない=自己中心的」に見られる場合があります。

気配りができない」、「周りの言うことを聞かない」などワガママな印象を周囲に与えるケースも。

そのため、他の人が近寄ってくれない状況に陥るかもしれません。

話したら面倒な感じがする」、「ちょっとしたことですぐ怒りそう」というイメージを持たれたら最悪です。

結果、周りの人に頼ることができず、たくさんの苦労をしなければならないかもしれませんよ。

異性として付き合いたくない

タバコマナーが悪い女性と付き合いたくないと思う男性もいます。

最近では、男性の喫煙率が減少傾向にあるためか、喫煙女性と付き合いたくないと答える人が増えてきました。

つまり「喫煙者でタバコマナーが悪い女性」となると、あなたを好きになってくれる男性が相当減るということです。

婚活中の女性は、まずタバコマナーについて考えてみるべきでしょう。

タバコで迷惑をかけなければ、あなたの印象は良くなる

最後の章では、タバコで迷惑をかけないために大事な3つのポイントを紹介します。

これを実践して、周囲からの印象を少しでも良くしましょう。

喫煙場所を考える

時と場合を考えるということです。

例えば、喫煙所が設置されている場所でも「非喫煙者が多ければ喫煙しない」というように周りのことを考えましょう。

あなたのイメージアップへつながるかもしれませんよ。

人前で喫煙しない

喫煙するときは、なるべく人前で喫煙しないのも大事です。

誰もいない場所での喫煙であれば、タバコを吸っている最中に迷惑をかけることもなくなります。

さらに、喫煙中に気配りすることも減るので精神的にもラクになるはず。

飲食店などでタバコを吸いたいと思うことがあるかもしれませんが、我慢して別の場所で喫煙しましょう。

喫煙後のエチケットを行う

喫煙後には、口内や身体中にタバコのニオイが付いています。

そのため「ブレスケア」や「消臭剤」などを使い、非喫煙者に不快感を与えないようにしましょう。

たまに、タバコのニオイ消しで香水を使う方がいますが控えた方が良いです。

香水とタバコのニオイが混ざり合い、余計周囲の人へ不快感を与えるためです。

いろいろな商品のタイプがあるので、好みのニオイがどれか考えてみてはどうでしょうか?

好感度を上げたければ、タバコをやめるのが手っ取り早い

スモーカー女性を対象にタバコマナーについて説明しましたが、結論を言うとタバコを辞めれば好感度も上がりやすくなります。

喫煙時に周囲へ迷惑をかけずに済みますし、喫煙後にタバコのニオイが身体中に付くこともありません。

また、タバコをやめれば全席禁煙の店舗で、喫煙欲求が出ることもなくなります。

現在では、禁煙化の波がやって来ています。

ぜひ、卒煙を目指して楽しい生活を送ってみませんか?

この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。

我慢もイライラもなしで自然に禁煙できる●●が凄い!その●●とは…

もし、我慢もイライラもなしで
自然と禁煙できたらどうしますか?

そんな魔法のような体験を記事にしました。

>>>続きを読む
TOPへ戻る