search
MENU
-->

禁煙できない女性が持たれやすいイメージと効果的に卒煙を行うコツを教えます!

女性の禁煙  2017/07/08

喫煙をしている女性もいるでしょう。なかには、禁煙をすると言いながらもタバコを吸っている女性もいると思います。確かに禁煙をするのは難しいです。

しかし、有限不実行の状態が続くと、周りの人から冷たい目で見られる場合も。そこで今回は、禁煙できない女性がどんなイメージを持たれやすいか紹介します。

禁煙できない女性に対するイメージは様々だが…

禁煙できない女性に対して持つ印象は様々です。「他人事だから関係ない」、「禁煙は難しいからしょうがない」と擁護する人も確かにいます。

しかし、禁煙できない女性に対してネガティブな印象を持つ人もいます。禁煙できない状況が続くと、何が起こるか想像しながら読んでみてはどうでしょうか?

禁煙できない女性に対する批判的な声

早速ですが、禁煙できない女性に対する批判的な声を紹介します。タバコを吸い続けている女性は、禁煙に対するモチベーションを上げるきっかけにしてみてください。

1.自分の身体を痛めつけて何が良いのか?

健康に気を遣っている人や身体を鍛えている人などは、喫煙している女性に対して「自分の身体を痛め付けなくても良いのに」と思っている場合も多いです。

特に、家族や恋人など身近な女性が喫煙を続け、肌や身体がボロボロになっていく女性の姿を近くで見続けている人は、心苦しくなっているかも。あなたの喫煙姿に、胸を痛めている人がいるかもしれないことを頭の片隅に入れておきましょう。

2.近くで喫煙されて困る

近くで喫煙されて「料理がまずくなる」、「副流煙のせいで身体が悪くなる」など喫煙女性に対して思っているケースもあります。特に、嫌煙家や自分のパーソナルスペースを守りたい人を中心に、喫煙女性に対する怒りを持ちやすいかもしれません。

また、健康体を維持したいと思っている人も喫煙者に対してイライラしやすくなるでしょう。相手から「こっちに迷惑かけるんだったら早く禁煙すれば?」と思われているかもしれませんよ。

3.別のことにお金を使えば良いのに…

「タバコ代を別のことへ回して有効活用すれば良いのに…」と思っている人もいるでしょう。タバコを長年吸うと、大きな病気を引き起こす確率が高くなり、医療費が増える場合も。

つまり、いろいろな場面で無駄金がかかる確率も高くなるので、喫煙女性を敬遠しやすくなるでしょう。自己投資などを行い、お金の有効活用を考えてみてはどうでしょうか?

4.意志が弱そう

禁煙をすると言って、何度も失敗する女性に対して「意志が弱い」印象を持たれる場合も。人によっては喫煙女性に対して「浮気をしそう」、「有言実行ができなさそう」とまでイメージを持つ人もいます。

何度も禁煙に失敗し続けている女性の姿を見て、人として雑に扱われることもあるので要注意です。

5.依存癖が強そう

禁煙宣言をしたのに、タバコを吸い続けている女性に対して「タバコ依存症」のイメージを持たれやすくなります。人によっては、タバコ以外に「男性」や「ブランド」、「お金」などいろいろなものに対して依存をしていると思われる場合も。

その結果、禁煙できない女性とのお付き合いを断る人もいるでしょう。

6.気難しい性格をしてそう

タバコを吸い続けている女性に対して「ストレスを溜めやすい」、「タバコから離れると、情緒不安定がひどくなる」など、精神的に不安定だというイメージを持つ人もいます。

特に、イライラした顔で喫煙をしていると、周りの人に不快感を与える場合も。その結果、人付き合いが少なくなる恐れがあるので要注意です。

タバコを辞めたい女性が生活で実践すべきこと

禁煙できないからと言って、ネガティブな印象を持ってほしくないですよね。ネガティブな印象を持たれづらくするにはタバコを辞めるのが手っ取り早いです。この章では、禁煙を継続させる(卒煙する)ためのコツを紹介します。

1.健康的な生活を意識して送る

食事や運動など、健康的な生活を送ることを強く意識しましょう。健康体をつくることを意識すると同時に「身体に有害なものを摂取しない!」と自分に何度も言い聞かせてみてください!

すると、タバコを吸いたい気持ちも弱まるはずですよ。

2.タバコが吸えない場所へ住む

タバコが吸えない場所へ住むのも有効策です。例えば「タバコが苦手な人と同居する」、あるいは「部屋内禁煙の場所に住む」など、タバコが吸えない環境をつくりましょう。

仕組みをつくれば、タバコを吸わない生活が当たり前になるので卒煙に成功する確率も上がるはずです。

3.喫煙具を処分する

喫煙具の処分も忘れてはなりません。ライターだけではなく、灰皿などタバコが思い浮かぶものは処分しましょう。

タバコのことが少しでも思い浮かぶと喫煙欲求に襲われ、禁煙失敗するリスクが高くなることも。高価な喫煙具もあるかもしれませんが、破棄や売却をして身の回りから全てなくしましょう。

4.お酒を飲む回数を減らす

合コンやコンパなど、お酒を飲む機会があるとタバコを吸いたくなる女性もいると思います。その場合は、お酒を飲む機会を減らしましょう!

特に、普段から頻繁に居酒屋へ行っている女性は、行く回数を減らせば飲み代の費用を減らすのも可能です。費用を削減してみてはどうでしょうか?

5.禁煙で感じたことを書く

毎日、禁煙で感じたことを書き続けるのも重要です。書き溜めることで自分に自信が付きやすくなり、卒煙に対するモチベーションも上がるはず。

シールや色ペンなどを使って、ページをデコレーションすると書くのが楽しくなると思いますよ。

女性にうれしい禁煙のメリット

最後に、女性へうれしい禁煙のメリットを5つ紹介します。禁煙の恩恵を受けて、快適な生活を送りましょう!

1.口臭が減る

禁煙すると、タバコのニオイが口内に付きづらくなるので口臭が減ります。恋人に不快感を与えたくない女性にもってこいです!恋人とキスをする際に、タバコ臭が付いているとイメージダウンになる場合もあるので、男性の熱いハートを冷めさせないためにも忘れないようにしましょう。

2.きれいな肌を維持しやすい

タバコを辞めると、ビタミンCの破壊が少なくなります。さらに、血行不良も起こりづらくなるので血の巡りも活発になるでしょう。

その結果、シミ・そばかす、肌のたるみも出づらくなるので、きれいな美貌を手に入れられるかもしれませんよ。

3.部屋が汚れづらくなる

タバコを部屋内で吸っているとタールなどの有害物質が原因で、壁紙や白色の雑貨類が黄色くなる恐れもあるでしょう。その結果、引越の際に余計なお金を請求されたり、雑貨類を高価買取してもらいたいと思っても価格が付かないケースもあります。

さきほども少し話しましたが、無駄な出費を出さないためにも禁煙は有効なのです。

4.化粧品代にお金を回せる

禁煙すればタバコ代が浮きます。そのお金を使えば、高級化粧品を購入できるかもしれません。例えば同じファンデーションでも、商品の価格帯によって見栄えが変わることも。

もし、男性にモテるメイクをしたいのであれば、高級な化粧品を使い女性の魅力を増やすのも一つの手ですよ!

5.男性からの見られ方が変わる

周りの人からの扱いがひどかった女性も、禁煙を始めた瞬間周りの応対が変わるかもしれません。例えば、今まで友人感覚で接してきた相手が恋愛感情を持ってくれたり、仕事をたくさん手伝ってくれたりなど、有利に働いてくれるかもしれません。

今までの人生と比べ良い人生を送れる可能性もあるので、タバコをやめてみてはどうでしょうか?

まとめ

丁寧な行動を心掛ければ卒煙成功する確率は上がります。簡単にタバコをやめられると思って行動すれば、気持ち的にも楽になるはずです。

禁煙の辛さを感じる女性も、自分の人生を変えるためだと思い、卒煙を実践してみてはどうでしょうか?今までとは違うステージが待っているかもしれませんよ。

この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。
TOPへ戻る