search
MENU

禁煙時におすすめの食べ物とは?タバコを吸いたい衝動を抑えるコツを紹介!

禁煙する方法

禁煙は難しいです。

しかし、食べ物を上手に使えばタバコからの卒業も助けてくれます。

ただ、禁煙を続けるためにどんな食べ物が良いか分からない方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、禁煙時に役立つ食べ物の選び方や具体的な食べ物を紹介します。

食べ物があなたの悩みを解決してくれるかもしれないのでお見逃しなく!

タバコを吸いたい衝動を抑えるために、役立つ食べ物を選ぶときの注意点

タバコを辞めると、口寂しくなるため何か食べ物を口にしないとイライラする方もいるでしょう。

しかし、何でも食べれば良い訳ではありません。

まず初めに、禁煙中に食べる食べ物の選び方を紹介します。

1.カロリーが多い

禁煙をすると太る」。
そんな言葉を聞いたことがある人もいるでしょう。

特に、女性は男性と比べ体重にシビアな方も多いです。

ただ、禁煙中に太り続けると「痩せたいからタバコを吸おう!」という気持ちになり、禁煙に失敗します。

この状況に陥らないためにも、カロリーが少ない食べ物を選びましょう。

朝昼晩の食事量に気を付けていても、間食の量が増えると意味はありません

万が一、同じものをたくさん食べ続けたとしても、カロリーが少なく脂肪が付きづらいものを選びましょう。

2.無理に高級な食べ物を買わない

気合が入っているせいか高級な食べ物を買う人もいます。

例えば、禁煙前は100円のお菓子で済ませていたのに「禁煙を開始してからは300円のお菓子ばかり食べる」というように、今までとは違うことはしない方が良いです。

これをやり続けると、お金が激しく減り生活に支障を与える場合も。

特に、安月給の方がこのような真似をすると、経済的不安によりココロに余裕がなくなります

食べ物にかけるお金は安く済ませましょう。

3.同じ食べ物ばかり食べない

読者のなかには、飽き性の方もいると思います。

そのタイプの方は、同じ食べ物ばかり食べるのは良くありません。

なぜなら、禁煙を維持するために食べ続けるのが嫌になる可能性が高いからです。

そのため、食べ物をコマメに変えながら禁煙に励んだ方が良いでしょう。

4.タバコを吸いたくなる

タバコを吸いたくなる食べ物もあります。

例えば、から揚げやたこわさなど、お酒のおつまみになる食べ物は控えた方が良いでしょう。

なぜなら、お酒を飲みたくなるからです。

喫煙者のなかには、お酒を飲んだらタバコを吸いたくなる方もいます。

また、味が濃かったり塩分が多く含まれている食べ物も、喫煙欲求が湧くのでNGです。

喫煙欲求をなくしたいなら、淡泊な味の物を食べましょう

禁煙を考えている人へ。口寂しさを消したいときに役立つ食べ物

禁煙中は、タバコを吸いたい欲求・衝動を抑えるのが難しいです。

この章からは、禁煙中の口寂しさを消したいときに役立つ食べ物を紹介します。

ぜひ、参考にして卒煙を目指してみてください。

あたりめ(スルメ)

あたりめとは、イカを干したものです。

とても固く、何度も噛み続けられるためコスパも最高。

さらに、カロリーが低いため、たくさん食べても太りづらいです。

しかし、食べるときの注意点が2つあります。

1つ目は、レンジで温めて柔らかくしないことです。

柔らかすぎると、すぐに口の中からなくなると同時に、口寂しさがすぐに訪れるから。

効果を持続させるため大事なのです!

2つ目は、マヨネーズや七味など味付けをしないことです。

序盤で話しましたが、濃い味付けの食べ物だと、喫煙欲求が訪れます。

ほとんど味がないかもしれませんが、何も付けずに食べましょう。

ガム

ガムも禁煙中の口寂しさをごまかすのにとっておきです。

気分に合わせて味を変えられるので飽きづらいです。

また、ミントなど爽やか感があるガムを食べると口臭が減り、相手へ不快感を与えることが少なくなるでしょう。

ただし、ガムによっては高カロリーのものがあるので要注意。

さらに、接客中ガムを噛むとお客様に不快感を与える場合も。

職場によっては、業務中にガムを噛んではいけない部署もあるので注意しましょう。

アメ

アメもガムと同様に、口寂しさをごまかす一つのアイテムです。

ガムと比べ噛むことは少ないですが、口の中に滞留する時間が長いため、口寂しさを解消できます。

特に、大玉だと口の中に滞留する時間が長くなり役立つでしょう。

ただし、アメは単純に言うと「砂糖のかたまり」です。

食べ過ぎると「虫歯、糖尿病、肥満」の原因になり、身体へ悪影響をもたらす恐れがあります。

また、アメを噛んで粉々にすると、食べ終えてから口寂しさを感じるまでが早くなるため要注意です。

チョコレート

禁煙開始時に「禁煙うつ」と呼ばれる症状に陥り、情緒不安定になる人もいます。

メンタル面で不安な方は「チョコレート」を食べるのも一つの手です。

なぜなら「トリプトファン」と呼ばれる物質が分泌されて、幸せ物質である「セロトニン」に良い影響を与えストレスが減る効果が期待できるためです。

つまり、禁煙ストレスから解放される可能性が高いということ!

GABA」が含まれているチョコレートを選ぶと、より一層期待できるかもしれませんね!

「ヘビースモーカーだった人必見!」解毒作用が期待される食べ物・飲み物

タバコを辞めたいと思っても吸い続ける人もいるでしょう。

そんな方は、タバコの有害物質を少しでも減らすことを意識していただきたいです。

この章からは、体内に入ったタバコの有害物質を解毒したい方におすすめの食べ物・飲み物を紹介します。

アスパラガス

アスパラガスは、体内に取り込まれたニコチンの毒を減らす働きが期待されます。

薄味の野菜なので、身体にも良いでしょう。

ドレッシングで和えたりスープの具材に入れるなど、いろいろな用途で使えます。

定番は「アスパラのベーコン巻き」ですが、ベーコンに塩気が含まれているため、喫煙欲求が増えるかもしれないのでおすすめしません。

味噌

タバコの有害物質が肝臓へ入った際に、負担を軽くする効果が期待できます。

発酵食品なので、身体にも良いです。

みそ汁田楽味噌おにぎりなどいろいろな料理に使えます。

食物繊維が多く含まれる野菜に味噌を塗れば、腸のなかに滞留する毒素も便と一緒に取り除いてくれるかもしれません。

ただし、味噌の種類によって味の濃さが違うので、味が薄い物を使うと良いでしょう。

リンゴ

タバコを吸い続けると、身体に害がある「ミネラル」が体内に溜まります。

これが溜まり続けると、体調不良へつながることも。

ただ、リンゴを食べると有害なミネラルが、体内へ排出されやすくなると言われているのです。

食後のデザート(果物)やおやつとして摂取すると良いです。

もし、フルーツとして食べるのが辛い方は、料理の材料に使ってみてはどうでしょうか?

サラダの具材カレーの隠し味として使えば、有効活用できます。

緑茶

タバコを吸うと、タールなどの有害物質が体内へ吸収されるため、身体に悪影響を及ぼすのです。

しかし、緑茶には「タンニン」が含まれており、タールなどの有害物質を排出する効果が期待できます。

また、ビタミンCも含まれているので、お肌にも良いと言われています。

食事中の飲み物を緑茶に変えるのが、一番手っ取り早いでしょう。

お茶屋へ行けば、質の良い茶葉が手に入るので買ってみても良いかもしれませんね。

食べ物を利用して、身体の状態を良くしよう!

タバコを吸い続けると、身体の状態がどんどん悪くなります。

老後も元気な生活を送りたいと考えている方は、食べ物を使って卒煙を目指しませんか!?

また、ヘビースモーカーの方も身体の状態を良くする食べ物を摂取し続けると、元気になるかもしれません。

ぜひ、楽しく卒煙に励んでみてくださいね!

※食べ物の効果は個人差があります。アレルギーなどを持っていたり、身体に合わない場合は、食べ物をすぐに変えることをおすすめします。

この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった 50人中44人がこの投稿は役に立ったと言っています。

我慢もイライラもなしで自然に禁煙できる●●が凄い!その●●とは…

もし、我慢もイライラもなしで
自然と禁煙できたらどうしますか?

そんな魔法のような体験を記事にしました。

>>>続きを読む
TOPへ戻る