1. TOP
  2. 電子たばこの口コミを知り購入時の参考にしよう!

電子たばこの口コミを知り購入時の参考にしよう!

電子タバコ
 

日本だけではなく世界的に「禁煙ブーム」が広がっています。現代では、喫煙者にとって住みづらい世の中に。

なかには時代の波に乗り、電子たばこを使って禁煙しようとしている人もいるのではないでしょうか?

「ただ、ちょっと待ってください!」

何も考えずに購入すると「買わなければ良かった」と後悔することになるかもしれません。

そうならないため、購入前に電子たばこがどういうものなのか確認してほしいのです。

そこで今回は、電子たばこの口コミを紹介します。電子たばこ利用者の本音を知り、商品を選ぶときの参考にしてみてください。

電子たばこを使った禁煙に失敗しないために…


禁煙で失敗する理由と言えば「思っていた感じと違った」、「我慢することができなかった」などという理由が大半です。そうならないためには、自分が想像していたこととの「ミスマッチ」を限りなく0に近づけることだと思っています。

電子たばこ利用者の本音を知ることで、「そういえばこういう口コミがあったな」と思い返せるため、あなたに合った電子たばこを見つけられる確率も上がるはずです。ぜひ、隅々まで目を通して電子たばこの特徴を知る機会にしていただければと思います。

電子たばこを使った人の良い口コミ5選


まず初めに、良い口コミを5つ紹介させていただきます。自分が電子たばこを使っている気持ちで読んでみてください。

1.たばこを吸っている気分になる

電子たばこが禁煙グッズとして利用される一番の理由が「喫煙している気分になる」ことです。息を吐くたびに煙のような「水蒸気」も出るため、まるで「紙たばこ」を吸っている気分に。

自分の気持ちを本物のタバコから逸らすことで、禁煙成功率も上がるでしょう。

2.周りへの迷惑が少なくなる

電子たばこは水蒸気が出るだけなので、周りにいる人もたばこの香りを感じにくいです。さらに、服にニオイがこびり付くこともないため、非喫煙者が近くにいても嫌がられることも少ないでしょう。

だからと言って、相手の目の前で水蒸気を吹きかけるのは辞めてくださいね。

3.安全、便利で使いやすい

電子たばこは火を使いません。仮に吸っている途中で寝たとしても、本体から発火しない限りは火事にならないため、寝たばこの心配をする必要もないでしょう。

また、ライターを使う必要がないため強風であっても関係ありません。そのため使い勝手も良いです。

4.壁紙が汚れない

電子たばこには、ヤニが含まれていません。そのため、壁紙を汚す心配もないため室内で気軽に使うことができます。退去する際も高額なクリーニング代を請求される確率も減るため気持ちが楽になるでしょう。

5.1つの本体で色々な香りを楽しめる

商品によっては、1つの本体で10以上もの香りを楽しめるものもあります。そのため、自分に合わない香りの場合でも、すぐに交換することができ便利です。自分の気分に合わせて変えることも可能なため禁煙していてもストレスが溜まりづらいでしょう。

ただ、商品のなかには甘い香りばかり、苦い香りばかりなど極端に偏っている場合もあるため本体を選ぶ際には注意が必要です。

電子たばこを使った人の悪い口コミ5選


次に、電子たばこを使った人の不満について紹介させていただきます。ただ、このなかに記載してある内容のほとんどは自分で対策できるため、マイナスに考えすぎないようにしてください。

1.お金が意外にかかる

電子たばこと言っても数百種類あります。商品によっては高額なものも。特に失敗しやすいのが、本体は1000円ぐらいだったが、替えも2000円ぐらいするというように替えの値段が高い例です。

この状況に陥ると、使っているお金がもったいないと思い出し電子たばこでの禁煙を継続することも難しくなります。自分の予算を考えて電子たばこを選ばないと、最終的には禁煙を断念してしまうのです。

2.品ぞろえ豊富な電子たばこ店が少ない

街中へ出れば、たくさんの電子たばこを取り扱っている専門店があります。しかし、地方だとそういうショップも少ないため購入しに行くのが不便だという声も。そのため、替えを購入しに行くのも面倒になり禁煙失敗してしまうパターンもあります。

ただ、インターネット上で購入できるものだと店頭へ行く必要がないためどうにでもなるでしょう。

3.充電が切れたら使えない

電子たばこなので、充電切れになったら使えなくなります。そのため、外出をしていると不便に感じることも。ただ、充電をしっかりしておけば使えますし、パソコンのUSB部分に差し込めるものも多いです。また、本体を2つ以上持っていくことで、電池切れで使えないというのも確実に減るでしょう。

4.意外に重たい

電子たばこは、普通の紙たばこと比べ重いです。そのせいで違和感を感じる人も。ただ、初めのうちはそう思うかもしれませんが、何度も使っていると「フィット」していくため手放せないものになるでしょう。

5.壊れたときが面倒

壊れたら使えないから嫌という人も。確かに数日間使えないのは、禁煙している人からすれば苦痛に感じます。しかし、その場合は別の禁煙方法で乗り換えたり、本体を複数個持っておくなど工夫することで乗り越えられます。

また、保証が付いているものであれば壊れたものと新品を取り換えてもらえます。そう考えたら壊れても得した感じがしませんか?

最後に、私がおすすめする電子たばこを4つ紹介させていただきますので数種類の電子たばこと組み合わせながら使ってみてください。

禁煙したい人におすすめしたい電子タバコ4選紹介


1.VAPE

1つ目は「VAPE」です。大体7000円あれば、本体を購入できます。この商品の特徴は、何と言っても「爆煙」ということです。

他社の電子たばこと比べ煙の量が相当多いです。そのため、満足感もとても味わえるでしょう。

また、デザインもごついため周囲の人にダイナミックな雰囲気を見せたい人にも「VAPE」はピッタリです。

2.EMILI

2つ目に紹介するのが「EMILI」です。6500円ぐらいで購入可能です。特徴はスリムでスタイリッシュな形状。携帯用ケースの大きさが縦12cm弱、横6cm弱なのでポケットにもスッポリ入ります。そのため、女性を中心に人気がある商品です。

3.Kamry

3つ目に挙げるのが「Kamry」です。5000円ぐらいで購入できます。特徴はデザインのバリエーションが11種類あるということです。そのため、女性も男性も使える商品だと言えます。

また、替えも30種類近くあるため飽きることなく楽しめるでしょう。

4.WOLFTEETH

最後に紹介するのが「WOLFTEETH」です。これは4つの中で最も安く3000円もあれば購入可能です。特徴は「安さ」です。本体も安いですが、替えも1000円前後で購入できるため金欠の人にもピッタリ。コスト重視の人は必見です!

まとめ


何でもそうですが、人は良い面ばかり見て都合が悪い部分は避けやすいです。しかし、これを続けることで何をやってもうまくいかなくなります。

禁煙で最終的に大事なのは「メンタル」です。全てを受け入れてこそ本気になれます。いかに自分の気持ちを奮い立たせるかで結果が決まることを忘れないでください。

禁煙初心者の人も、あるいは何度も失敗している人も電子たばこを使って卒煙してみませんか?

※本体の価格については、販売先によって違うため目安の価格を示してあります。
※価格などは2017年3月現在のものです。

我慢もイライラもなしで自然に禁煙できる●●が凄い!その●●とは…

もし、我慢もイライラもなしで
自然と禁煙できたらどうしますか?

そんな魔法のような体験を記事にしました。

>>>続きを読む

\ SNSでシェアしよう! /

sotsuen.jpの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

sotsuen.jpの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kengo

kengo

2015年より専業のフリーライターとして活動しております。
このHPでは、私の禁煙体験も交えながら紹介させていただいています。

運営者情報