search
MENU
-->

タバコを辞めている間に溜まるストレスの解消方法を紹介!

読者のなかには禁煙中の人、あるいは禁煙しようとしている人もいるのではないでしょうか?ただ、多くの人は禁煙に失敗すると言われています。禁煙を成功させるために重要なのが「ストレスを溜めない」ことです。そこで今回は、ストレスを解消する方法を中心に紹介させていただきます。

ストレスは禁煙の大敵

仕事面やプライベート面など、ストレスが溜まる場面はたくさんあります。ただ、ストレスが多く溜まっている人ほど、喫煙でストレス解消しようとする傾向が強いです。喫煙と禁煙を何度も繰り返していると卒煙するのは難しいでしょう。

自分に合うストレス解消方法を見つけ、禁煙を長く続けられる環境を手に入れてみませんか?

喫煙でストレス解消は錯覚?

ストレス解消のために喫煙している人もいるのではないでしょうか?しかし、その感覚は「錯覚」だと言われていることをご存知でしょうか?まず初めに、喫煙でストレス解消できないと言われる理由を説明させていただきます。(「すぐ禁煙.jp」のサイトを参考にして紹介します)

ストレス解消と感じる理由は「ニコチン依存症」によるもの

タバコを長年吸っていると、体内にニコチンが不足するとイライラしやすくなり、なかには体内にニコチンがないと不安定な気持ちになる人もいます(ニコチン依存症)。ニコチンを供給することでイライラが解消されるので「イライラが解消される=ストレス解消」だと思い込んでしまいます。つまり、脳が騙されているだけなのです。

しかも、喫煙を続けている人と比べ長年禁煙した人の方がストレスが減りやすいという結果も出ています。最終的には、ストレスを溜めたくない人は禁煙をした方が良いと言えるのです。

タバコを辞めない限り、この状況から抜けられない

喫煙を続けている限りは、イライラとリラックスを繰り返してしまいます。つまり、禁煙をしない限りは悪循環から抜け出すことはできません。ストレスフリーの生活を手に入れたい人は卒煙が最適なのです。

禁煙中のストレスを解消する方法12選

この章からは、禁煙中のストレスを解消する方法を12個紹介させていただきます。ただし、人によっては逆にストレスが溜まる場合もあるので、少しずつ試して自分に合った方法を選びましょう。

1.誰かと話す

愚痴などを誰かに話して解消するのは手軽にできます。相手と楽しく会話することで、脳内で「エンドルフィン」と呼ばれる物質が分泌され、気分が良くなるのでストレス解消へつながるのです。

ただし、人によっては愚痴を聞くのが苦手な人もいるので、あなたの話を全て受け止めてくれる人と会話をしましょう。

2.パンチングマシンをプレイする

ゲームセンターにある「パンチングマシン」をプレイし、気分をスッキリさせるのも効果的な方法です。1回100円程度でプレイできるので、外出した際にやってみてはどうでしょうか?ただ、多くの人に見られるから嫌だという人もいると思います。その場合は、サンドバッグを購入し自宅でパンチするのも良いでしょう。

仮にムカつく人がいれば、その人の写真をサンドバッグに貼ってパンチするのもアリです。ただ、人によってはドン引きされる場合もあるので誰にも見せない方が良いでしょう。

3.感動する作品を見て泣く

映画やドラマなど、感動する作品を見て涙を流すのもおすすめです。涙を流すことで、交感神経よりも副交感神経が優位になり、リラックス効果を与えてくれます。

さらに、ストレスが溜まると「コルチゾール」と呼ばれる物質が体内に増えますが、涙を流すことでコルチゾールが排出されます。したがってストレス解消へ効果的なのです。

4.漫才を見て大笑いする

漫才などを見て大笑いすることで、交感神経より副交感神経が優位になります。さらに腹式呼吸になり、普段の呼吸と比べ2倍近くの酸素を体内に供給できるといわれています。この2点がリラックス状態をもたらしてくれるため、ストレス解消へと導いてくれるのです。

5.ゲームをプレイする

自宅でゲームをプレイするのもおすすめです。特に、シューティングゲームや格闘ゲームなど気分がスッキリする内容を選ぶと良いでしょう。ただしゲームをやりすぎると、目が疲れたり肩こりになる可能性もあり余計なストレスが溜まるので要注意です。

6.カラオケで歌う

カラオケで歌うのもストレス発散に最適です。「エンドルフィン」(幸せを感じさせるホルモン)や「ドーパミン」と呼ばれる(快楽を感じるホルモン)物質が分泌されるので、嫌なことを忘れられるかも。

感情を爆発させることで気分もスッキリするはずですよ。

7.爆食いをする

たくさん食べるのも、ストレスを解消させるのにピッタリです。満腹中枢が刺激され幸せに感じます。特に、甘いものを食べると疲れがとれるので身体も癒されます。ただし食べ過ぎると体重が増える原因になり、身体を壊す場合もあるので要注意です。

8.酒を飲む

酒を飲むのもストレス解消に最適です!お酒に酔うことで幸せな気分になり、嫌なことも忘れられるでしょう。しかもアルコール度数が強いお酒を飲むと、酔いも回りやすくなり楽しい気分になるはずです。

ただし、お酒を飲みすぎると身体を壊し入院するケースもあります。病気で体調を崩すと、余計ストレスが溜まる場合もあるのでほどほどに飲みましょう。

9.模様替えをする

模様替えをすることで、気分転換につながるでしょう。仮に、今の部屋の状態でストレスを抱えている場合は、部屋の模様替えを行うことで心機一転できるかもしれません。

また、家具を好きな色に塗ったり壁紙の色を変えたりするのも楽しいですよ!あなたのテンションが上がる部屋を作ってみてはどうでしょうか?

10.サイクリングをする

サイクリングは、ジョギングやウォーキングと比べ身体に負担がかかりづらいので、比較的楽に運動できます。休日だけではなく、通勤手段として使ってみてもどうでしょうか?

暑い日も、風を感じることができるので、清々しい気分になりストレス解消へつながるはずです。ただし、最近は自転車通勤をする人も多くなり事故も増えています。周りに迷惑が掛からないように、安全面には気を付けましょう。

11.ボランティアに参加する

ボランティアに参加することで、人のために良いことをしている気分になるので充実した時間を過ごせるでしょう。また知り合いを増やすこともできるので、人脈を広げられるかもしれません。

ただし、ボランティア活動をしている人の中には、あなたと相性が合わない人もいるかもしれません。気が合わない人と行動すると、ストレスが溜まる原因になるので要注意です。

12.いらない物を壊す

最後に紹介するのが、不要なものを壊す方法です。例えば「お皿を落として割る」、「紙を破る」などたくさんの方法があります。モノが壊れる瞬間、気持ち良さを感じる人にはストレス解消方法として最適です。

ただし、モノによっては壊れるときに大きな音がする場合もあります。近所迷惑にならないよう、誰もいないところで壊しましょう。

まとめ

自分に合ったストレス解消方法を見つけて実行すれば、禁煙中のストレスも軽減させることが可能です。いろいろなストレスを抱えている人も、ストレス解消方法を実践することでイライラも減るはず。

卒煙できれば、喫煙のことを考えることもなくなるので快適な生活を送れるはずです。脱タバコを目指している人は、卒煙をしてみてはどうでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。
TOPへ戻る